FCチレーナ日誌

NEW SOCCER PARADISEの攻略日記です。

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09.20

NSP選手使用感~ロナウド

9回目はブラジル代表FWロナウドです。

ロナウド 20/6/18/19/18/15(96)

◎完璧なフォワード
圧倒的なスピードと決定力に、テクニックとパワーをも兼ね備えた最高レベルのフォワード。
単独での打開能力に優れ、確実にチームの軸となれる選手の一人。

×弱点
スタミナが低く、試合終盤は存在感が無くなることも。
また、RCFでは別人のような評価点の低さを見せる。

スポンサーサイト
2007.09.17

NSP選手使用感~アレッシオ・タッキナルディ

8回目は元イタリア代表MFタッキナルディです。

アレッシオ・タッキナルディ 13/16/16/19/14/16(94)

◎安定した守備力
パワーを生かしたボール奪取が得意なノーマル選手。
DHならどのポジションもそつなくこなせ、サブに置いておくと重宝する。

×弱点
スピード値が低く、足の速い選手への対応は少々苦手。

2007.09.15

NSP選手使用感~ジェンナーロ・イヴァン・ガットゥーゾ

7回目はイタリア代表MFガットゥーゾです。

ジェンナーロ・イヴァン・ガットゥーゾ 13/17/14/18/16/19(97)

◎献身的な守備
守備での貢献度が高く、トップクラスのFWをも阻む潰し屋。
スタミナも豊富で、試合終盤でもパフォーマンスの低下は見られない。

×弱点
RSHも出来るが、オフェンス面は平凡なので、実質RDHでしか使えないのがネック。
なるべく攻撃的なDHと組ませたい。

2007.09.14

NSP選手使用感~ジョン・テリー

6回目はイングランド代表DFジョン・テリーです。

ジョン・テリー 13/19/15/18/15/17(97)

◎ディフェンス
3バックの中央を守れる貴重なレア選手。ディフェンス能力が非常に高く、一対一に強い。
セットプレーで得点に絡む場面も多く、攻撃面でも頼れる存在。

×弱点
RCBではやや評価が落ちるが、他に大きな弱点は見当たらない。

2007.09.13

NSP選手使用感~フランク・ランパード

5回目はイングランド代表MFランパードです。

フランク・ランパード 17/13/18/19/15/19(101)

◎攻撃力
ミドルシュートや前線への飛び出しなどで積極的に攻撃参加をするので、チームの得点力不足の解消には最適の選手。
左右DHの適正が高く、COHでも攻撃力を発揮する。

×弱点
ディフェンスに不安があり、ワンボランチのシステムには向かない。
守備能力の高い味方と組ませることで弱点を補いたい。

2007.09.12

NSP選手使用感~フレドリック・リュンベリ

4回目はスウェーデン代表MFリュンベリです。

フレドリック・リュンベリ 17/13/17/17/18/19(101)

◎ドリブル突破
スピード感溢れるドリブルが最大の武器。切れ込んで放つシュートの決定力は高い。
両SH、両OHでプレーできるユーティリティ性も魅力。

×弱点
単独で仕掛けるタイプなのでパスセンスはあまり良くなく、DFにカットされる場面が目立つ。
ロングシュートを打つこともあるが、精度は微妙。

2007.09.11

NSP選手使用感~アンドレイ・シェフチェンコ

3回目はウクライナ代表FWシェフチェンコです。

アンドレイ・シェフチェンコ 20/8/17/19/18/18(100)

◎最高ランクの得点力
総合的な得点能力は最高ランクで、決定力に関してはほぼ完璧。
突破力も非常に高く、ストライカーとして申し分ない。

×弱点
これといった弱点はなく、最高峰のフォワードといえる。
ただし、エースストライカー型であるため、他のトップクラスのFWとは合わない。

2007.09.11

NSP選手使用感~デビッド・ベッカム

2回目はイングランド代表MFベッカムです。

デビッド・ベッカム 16/12/18/17/15/18(96)

◎フリーキックの得点力
NSP屈指のフリーキックの精度を誇る。ゴール前でフリーキックを得ればかなりの確率で得点できる。
センタリングの質も高く、右サイドから放たれるクロスは驚異的。

×弱点
その他の能力は並のレベルで、ディフェンス面では不安が残る。
OHやDHも出来るが、申し訳程度。クロス能力を生かすためにもRSHでの起用がベスト。

2007.09.10

NSP選手使用感~アレッサンドロ・デル・ピエロ

初回はイタリア代表FWデル・ピエロです。

アレッサンドロ・デル・ピエロ 18/9/19/16/16/16(94)

◎テクニックに優れたセカンドトップ
華麗なドリブル突破に加え、高いアシスト能力をも兼ね備える。
LCFで最も輝きを放ち、COH、LOHでも高いレベルでのプレーが可能。

×弱点
フィジカルが弱いため、パワー系のDFに頻繁に潰される。
空中戦も不得手で、クロスからの攻撃を中心とするチームではイマイチ使いづらい。

2007.09.10

ご挨拶

こんばんは。FCチレーナ監督のしゅんすけです。
NEW SOCCER PARADISEの感想や選手の使用感を書いていきたいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。